ポッポチーヨ!

文鳥を飼っているのか、文鳥に飼われているのか。備忘録替わりの日記です。不定期更新。

痛い話

足の親指の上にアイスコーヒーをなみなみ入れたタンプラーを落とした。
骨折はしてないように思うけど、爪の付け根あたりに血豆が出来ている。
土曜の遅い時間だったので受診は考えず、湿布の上から幅広サージカルでぐるぐる巻きにしてあるが、結構痛い。

 

今回に限らず、昔から生傷が絶えない性質で、常にどこかに打撲や切り傷、火傷等々の怪我をしている状態。
指の関節の外側を包丁でそぎ落として夜間診療に飛び込んだのは割と最近。

 

どんくさいで済まされるレベルを超える生傷マンである。
いや生傷ウーマンか。
どっちにしてもうれしくない。
それでも未だ救急車に乗せられる事態にはなったことがないのが救いか。

 

そういえば、よく転びもするし、いい年になってから階段から落ちたこともあるが、これまで骨折をしたことがない。
数年前に、生理が重すぎて婦人科にかかってた時、骨密度測定をされたのだけれど、骨だけは20代以下だと言われた。

ので、今回もおそらく骨折はしてないんじゃないかな…と希望的観測。
にしても痛い。
悶絶する程の痛みではないが、出来れば歩き回りたくない。